iPadのおかげさま様でいいのか??

わが家では一人一台、iPadを持っています。

私の母、つまり子供たちのばあばが「今の時代はお勉強をするのにも必要よね」「ばあばとこれでSkypeしましょう」なんてことで買ってくれたiPad。
実際の使い道はと言うと、母になかなかこの光景は見せられたものじゃありません。

iPadさえあれば、Wi-Fi環境にいればお友達とFaceTimeもできる。見逃したテレビも見れる。わからないことがあったらググるかSiriに確認。。
時代はすっかり変わりましたよね。

私たちの時代は、友達同士の連絡手段も家電しかなく、友達のご家族との会話を経た後でやっと友達と話せたわけです。しかも大抵家電を使いたい時間が兄弟間で重なり…早く切れだのなんだの文句を言われながら。彼氏ができた時、彼氏からの電話を父親に出られてしまった時の気まずさと言ったら。。

調べ物だって図書館へ行くしかありませんでしたよね。ひたすら関係図書を探して、内容が違ったらまた探して、ひたすらページをめくって。

我が子たちにそんな話をしたのが間違いでした。ワタクシ、化石扱い。

え?インターネットなかったの?!えーーそんなのすごい時間かかるじゃん!!

そうです。そうやって昔の人(なんて自分のことを呼ぶ日が来るなんて(涙))は時間をかけ、手間をかけてきたわけです。
一瞬にして何でも実現できてしまう君たちの時代とは大きく違う!

でもね?この、夕飯が終わって一通りの家事も終わり、お風呂に入ってさて寛ごうか!という時間帯に、各自がiPadに集中する1時間が意外と癒し…なのは否めず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)