家事をしながら聴く音楽の選び方

夫も子供も出かけて誰もいなくなってからが本格的な家事タイムです。ちょっと前までは情報番組の類をなんとはなしに横目に見ながらやっていましたが、最近はテレビを消し、音楽を聴きながらやることに楽しみを見出しています。流す音楽はその日の天気や気分によって様々で、また、選ぶ過程も楽しいんですよね。たまに何をかけようかと迷ってしまい、そこに時間を取られてしまうこともありますが、そんな日もありますということで、それもまた楽しいです。とあるミュージシャンのアルバムを1枚丸々かけることもあれば、いろんな曲が入ったオムニバス系のもの、曲調もロックからポップスまで、昔から音楽が好きで色々とCDを買い集めていたのでバリエーションには困りません。ここ数日ヘビーローテーションしているのが80年代のヒット曲集を集めたオムニバスアルバムです。リアルタイムで聴いていた曲も多いのでついつい懐かしく、歌を口ずさんでしまいます。BGMのつもりだったのにすっかり聴き入ってしまうこともあったり、心がすっかりあの頃にかえってしまったりと、すっかり満喫しています。朝の食器の片づけ、洗濯物を干すこと、掃除、など毎日毎日同じルーティーン、慣れているとはいっても時には変化や気分転換も必要です。さぼるわけにもいかないですしね。そんな時間を、せめて楽しく、毎日メリハリをつけようと思い立って始めたことですが、これが意外と功をなしている気がします。明日は何を聴こうかな、と今から考えるのも楽しいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)